ウォーターサーバーを比較してみた

ウォーターサーバー比較してみた実際に使って、よく比較する検証サイト

1日に必要な水分量はこれだけ!

人の身体は、実に80%が水分だと言われていますね。尿も排泄しますし、便だって水分がたくさん含まれていて、さらに汗だってかきますから、その水分は経口摂取で補わなければならない、ということになります。

人が1日に必要な水分は、じっと、何もしないでいたとしても、1日に2リットル程度は必要だと言われています。
当然、私たちは仕事をしたりお買い物に行ったりと動きますから、これでは足りません。
スポーツをしたり、汗をたくさんかいたりすれば、もっと必要になります。

もちろん、2リットル以上の水分すべてを、飲料で摂取するわけではありません。
カラカラの乾物ばかりを食べているわけではありませんから、普通に食事をすれば、それなりに水分を摂取することが可能です。
だいたい、1リットルといったところでしょうか。

ということは、人は毎日、ゴロゴロ寝ているだけだったとしても、1リットルの水は飲まなければならないということ。
日常生活を普通に送るのなら、2リットルくらいの水を飲むのが妥当です。

私なんかは、結石のできやすい体質であるため、医師からは1日3リットルを目標に水を飲むよう言われています。結構な量ですよね。

1日、1~3リットルの何を飲むのか

どんなに少なくても、1日に1リットルは飲まなければならないという、飲料。
これが毎日です。
毎日積み重なっていくということは、どんな飲料で水分をとるのかで、身体も影響を受けるということになります。

どうせ毎日飲むのならば、身体にやさしい、あるいは、身体にプラスになる水の方が良いに決まっています。

だからといって、しょっちゅう1ケースのペットボトル飲料を買ってくるのは大変ですよね。
だから、ウォーターサーバーという選択なんです。
ペットボトル1ケース分が、約1ガロン。
手軽に身体に良い水分を取ることができます。

↑