ウォーターサーバーを比較してみた

ウォーターサーバー比較してみた実際に使って、よく比較する検証サイト

水は健康にとってスゴイ影響を与える

人は、1日に1~3リットル程度の飲料を飲みます。それだけの水分摂取を毎日つづけるわけですから、当然、水も健康に良いものを選ぶのがよいですよね。そんな基準で、ウォーターサーバーを考えてみましょう。

日本人はミネラルが不足しがち

ミネラルは、もともと人の体にある、生命維持に必要不可欠な鉱物です。
たとえば、カルシウムは、骨や歯を作るのに必要な栄養素のひとつですよね。
他にも、マグネシウム、カリウム、鉄、亜鉛など、必要とされるミネラルはたくさんあります。

ところが、日本の水は「軟水」と呼ばれる、ミネラルの少ない水がほとんどなので、あまりミネラルを摂取できていません。
日本人がストレスを抱えやすいのも、ミネラルの不足が関係しているのではないかとも言われています。

かといって、硬水は、飲みなれない日本人には不向きです。
そのため、ミネラルが適度に豊富でバランスの良い軟水を飲むのがベストといえます。

赤ちゃんの健康にはむしろ純水

ミネラルは必要な栄養ですが、消化器官が未発達な乳幼児や、犬や猫といったペットには不向きです。

となると、おすすめなのは不純物をできるだけ除去したピュアウォーターが最適です。

バナジウムは循環器系に良い

バナジウムは、ミネラルの一種ですが、血糖値を下げたり、動脈硬化を防いだり、脂肪の燃焼を助けたりといった、健康の維持増進効果が報告されていて、注目されています。

富士山麓の天然水には特に多く含まれているといわれていて、ウォーターサーバーでも人気が上昇しています。

より積極的に健康のための水を、と考えるのなら、バナジウムウォーターはベストな選択といえるでしょう。

↑