ウォーターサーバーを比較してみた

ウォーターサーバー比較してみた実際に使って、よく比較する検証サイト

ウォーターサーバーで便秘も解消?

ウォーターサーバーを使い始めて、便秘が解消したという報告がいくつもあります。これには、大きく2つの側面があって、1つは水分摂取量の増加、もう1つは、ミネラルウォーターに含まれるカルシウムやマグネシウムが便秘の解消に効果があることが挙げられます。

水分が不足すると便秘になる

人は、1日に2リットル前後の水を飲まなければなりません。
ところが、忙しい現代人は、水分の摂取量が足りていないのです。

水分の摂取量が不足すると、身体は重要な器官に優先的に水を送ります。
その結果、腸の中の水分は、大きく減少することに。
便は硬くなってしまいますから、当然便秘になりやすくなってしまいます。

ウォーターサーバーを導入すると、手軽においしい水が飲めるようになるため、自然に水の摂取量が増えますから、置くだけで便秘になりにくくなるのです。

マグネシウムは便を軟らかくしてくれる

ミネラルウォーターを選択した場合のみですが、ミネラルウォーターにはマグネシウムが含まれています。

マグネシウムは、便に水分を与えて軟らかくする働きがあるため、便を排出しやすくします。

マグネシウムは、摂り過ぎると身体によくありませんが、日本のウォーターサーバーでマグネシウムの過剰摂取になることはまずありません。

カルシウムは腸を活性化する

さらに、ミネラルウォーターにカルシウムが含まれる場合、カルシウムも便秘解消に効果があります。

カルシウムは、腸の動きを活性化してくれるので、消化を促し、スムーズに排便できるようになります。
また、カルシウムは、大腸がんの予防をすることも知られています。

↑