ウォーターサーバーを比較してみた

ウォーターサーバー比較してみた実際に使って、よく比較する検証サイト

ウォーターサーバーと浄水器の違い

一般的には、浄水器の方が安くて手軽です。
もっとも、浄水器はウォーターサーバーよりもずっと多くの種類があって、性能も値段もピンキリですから、簡単には比較することができないのですが、一般に多く使用されている浄水器ならば、ウォーターサーバーよりも安く多くの水を使うことができることでしょう。

けれど、ウォーターサーバーにはウォーターサーバーのメリットがあります。
比較しながら見ていきましょう。

安全性はウォーターサーバーがダントツ

以前は、浄水器でもかなりの安全性が確保されていました。
ところが、放射性物質やホルムアルデヒドといった、一般的な浄水器では除去できない有害物質が水道水に混入するケースが相次ぎ、その安全性が揺らいでしまったのです。

浄水器でも、RO浄水器を使えば、ウォーターサーバーに近い安全性を確保することは可能です。
ただし、その場合はなかなか高価になりますから、経済的メリットが極端に減ってしまいますし、しかもミネラルも取るので美味しくありません。

たくさん使えるのは浄水器

浄水器最大のメリットは、たくさん使えるということです。
ウォーターサーバーの場合、さすがに生活用水すべてに使うことはできませんから、やはり便利です。

ウォーターサーバーは飲んで美味しい

味でいえば、ウォーターサーバーがダントツに美味しいです。
特に、天然水やミネラル調整を行なっている水は非常に美味しく、飲料水に向いています。

浄水器は、多少きれいな水にはなりますが、それが美味しいかというと別。
実際、浄水器があっても、飲料水にはペットボトルの水を使う人も多いです。

場所は…

ウォーターサーバーは設置場所に困るといいますが、性能が上がるほど浄水器も大きくなり、しかもそれがキッチンだと、結構邪魔です。
どちらが良いとは言い難いですね。

↑