ウォーターサーバーを比較してみた

ウォーターサーバー比較してみた実際に使って、よく比較する検証サイト

選ぶポイントを教えて下さい

ウォーターサーバーは、今や人気が高く、たくさんのメーカーがあります。
残念ながら、「どこでも同じ」なんてことはありませんから、よく比較して選ばなければなりません。

たくさんあるウォーターサーバーから、自分に合ったものを選びましょう。

◆まずはエリアのチェック

ウォーターサーバーは、全国どこにでも配送してくれるものだけではありません。
配送エリアが限定されていることも多いので、まずは自分の居住地が対応エリアに含まれているメーカーをさがしましょう。

水の料金とサーバーの料金

ウォーターサーバーにかかる料金は、

  • 水代
  • レンタル代
  • メンテナンス代
  • 電気代
  • の4つです。

    レンタル代とメンテナンス代は、不要というところもあります。
    水代と電気代は、必ずかかってきます。

    コストにこだわって選ぶのなら、水代だけを見て選ぶのはNG。
    電気代についても書いてくれているところが多いので、1年間に全部でいくらかかるのかを算出して比較しましょう。

    水は天然か人工か

    水質にこだわるのなら、天然水にするのか、ミネラルを加えて作られたものなのかを見極めましょう。商品の安定性でいえば、天然水よりも人工的に作られたものの方が上ですが、天然水の味が好きだという人もいます。コスト的には、天然水の方が高いです。

    味で選びたいのなら、お試し期間を利用するのがおすすめです。

    ボトルの保存と廃棄は?

    意外と重要なのが、ボトル。
    ストックはどこにどのように保存するのか。
    空になったボトルは、回収に来てくれるのか、ゴミに出すのか。
    回収に来るならそのタイミングは?

    日々の生活の中で必要なことですから、しっかりチェックして選ぶようにしましょう。

    どの場所を空けたいかが重要ですね。

    ↑